Instagram

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

0827-63-1681
0827-63-1681
定休日 毎週水曜 営業時間 10:00〜17:30
山口県岩国市由宇町3915番地
  • トップページ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • 来場予約はこちら
  • 資料請求はこちら
HOME > BLOG > 「日常」と「非日常」

「日常」と「非日常」

LINEで送る

皆様こんにちは!営業部の横田です。

今日から6月、2018年も折り返しに突入です。

そんな6月1日は、あの西郷従道の誕生日です。

「誰だよその人⁉」と思う方も多いかもしれませんが、

西郷従道とは、今年の大河ドラマ『西郷どん』でも話題の「西郷隆盛」の「弟」なのです(笑)

ドラマの中では、関ジャニ∞の錦戸亮さんが演じるらしいですよ!

 

saigou_takamori_douzou[1]

 

『西郷どん』といえば鹿児島!

私事なのですが、今年の3月に友人と鹿児島旅行に行きました。

その時の写真がこちらです。

 

1521274199966

1521274622079

水族館や屋久島へ行ったのですが、

まさに「非日常」でした!

 

しかし、普段の暮らしで大事なのは「日常」ですよね。

お家も「日常」の重要な要素です。

現在、南岩国にて予約制の見学会を実施しています。

「和」の要素がたっぷりのお家です。

 

岩国市南岩国町モデルハウス_新築注文住宅・リフォームならネストハウス

ところで、皆様が思う「和」とは何でしょうか?

私は「和」といえば、畳や障子などをイメージしますが、

日本のお家が昔からそうであったわけではありません。

building_tateanashiki_juukyo[1]

大昔のこのようなお家を「和」という人はいませんよね。

現在の「和風」のお家が生まれたのは、室町時代だそうです。

室町時代には「書院造」という建築が生まれ、

日本人のイメージする「和風」のお家の原型ができました。

畳があって障子があって襖があって縁側があって…

古き良き「和」のイメージは約500年前にできたものだったのです。

 

180512-124025

 

日本人の「日常」として「和」が存在するのは素晴らしいことですね。

皆様も身近にある「和」を意識して暮らしてみてはどうでしょうか!

 

 

 

 

 

 

pagetop
来場予約
来場予約 | 岩国市で住宅展示場を見るならネストハウス
施工エリア
[主な施工エリア]
岩国市・和木町・大竹市・柳井市・田布施町・平生町・周防大島町・光市・周南市・下松市・廿日市市など
施工エリア | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス